2012年10月04日

不登校のカウンセリングって?

こんにちは。

不登校のカウンセリングって何だと思いますか?

カウンセラーにもう少し様子を見てみたら、と言われる?

カウンセラーが学校に行ったら、と言ってくれる?

どのような印象をお持ちでしょうか?

決まりきったことは一切ありません。
子どもの、そして、子どものことを思うご家族の思いをお聴きしながら行います。

なんとかしてでも学校に行けば解決?きっとそれだけではないはずです。
posted by MEDI心理カウンセリング大阪 at 11:00| 不登校のカウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

「学校に行きたくない」と言いだしたら。

突然、子どもが「学校に行きたくない」と言いだしたら、
ほとんどの親は”どうにかしないと!!”と慌てるかもしれません。
原因を聞き出そうとしたり、無理やり学校に行かせようと躍起になるかもしれません。

しかし、慌てないでください。
今わかっているのは、子どもにとって一大事なことが起こっているということです。
一番悩んでいるのは、子どもだということです。

まずは冷静になってください。
子どもの話に耳を傾けたり、本を読んで情報を得たり、適切な対応をするために相談機関を探したり、
不登校に対する対処方法はいくらでもあります。
posted by MEDI心理カウンセリング大阪 at 11:50| 不登校とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月27日

不登校と家族療法

こんにちは。

当カウンセリングルームでは不登校のための家族療法によるカウンセリングを行っています。
家族療法とは言いますが、家族全員がそろう必要はありません。
「家族に問題がある」ということを言いたいのではありません。
何を問題とするか、ということもとて大切なことです。
子どもが来なくてもかまいません。

そして、原因の究明はしません。
原因と結果が直線的につながっているとは考えないからです。
円環的につながっていると考えます。ぐるぐるとまわっているイメージです。
今まで、原因を探して疲弊された方もいらっしゃるかもしれません。
少し考え方を変えるだけで変わることがあるかもしれません。

MEDI心理カウンセリング大阪
臨床心理士予備校
臨床心理士予備校ランキング
松本
posted by MEDI心理カウンセリング大阪 at 14:35| 当カウンセリングルームの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。